CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 「今月のBGM」 | main | 夏男への道 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
オタクの視点
突然ですが私の顔は左右で全然違います。
 
いや皆さん、違うんですよ。
初めてはっきり認識したのは映画「帝国の逆襲」で
ランド・カルリシアンの補佐を勤めるROBOTの真横ポートレイトを
左右別ショットで並べて見せられた時です。
中学生だったかな?⇒オタクまるだしダ
 
人間も自然のものですから顔だけでなく
骨格全体がアシンメトリー:左右非対称です。
 
そんな事実を強く思い出させてくれるのが
Aldenの靴。しかもモディファイド ラスト。
プレーントゥの代名詞的存在の990=通常のバリーラストと
ならべてみるとその特異性は一目瞭然です。
 
土踏まずに向かって大胆にえぐれたウェスト部は
Aldenでしか味わえない下から支えあげてくれるような
フィット感を生みます。


インソールの土踏まず幅なんて5cm切っています!
 
当然、足首の骨のアシンメトリーに呼応するように
足入れのカットも大きく外側に傾斜しています。
 
そういえばバリーラストの大きな張り出したヒールよりも
シャープなカカトもカッコいいです。


ノーズ部分もまた先端を大きく中央よりに曲げて
親指に向かって長くなる足の形に無理の無い設計。
小指側の膨らみもまた大きく張り出して足指が締め付けられる
感覚が全く無いように作られています。
 
スニーカーのように足指が動かせてしかも土踏まずから甲にかけて
しっかりホールドされる独特の履き心地は入念に人間の足の骨格を
研究した上で成り立っているのです。

これで履き心地が悪い訳がありません。
| モリヤマ | 16:11 | - | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 16:11 | - | - |
この記事のトラックバックURL
http://district.jugem.jp/trackback/77
トラックバック
うわっ
District United Arrows とおんなじデザインや〜 かぶった〜Jugemなのかよ〜知らなかったよ〜 よく行く服屋さんと同じデザインってのは嬉しいような。 せっかくだからトラックバックしちゃえ。どうせなら興味のある靴のエントリだ。 オールデンはゴツいから興味な
| Bad luck has never... | 2006/05/10 1:27 AM |