CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< あの日僕は一人のフィーリングを信じたんです。 | main | やめられない。とまらない。あげられない。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ひと足先にスミマセン だって…

だって、スェードと表革のコンビなんです。
だって、ベージュと黒のちょっとありえないコンビなんです。
だって、よーく見ないと分からないけど、コバのだし縫いが
普通にシングルかと思ったら黒く塗りつぶしたところだけ
チェーンステッチなんです。(なんで!?)


だって、ブローグのギザギザがそのままソールまで
塗り分けられているんです。かなりオカシイ!


だって、フワフワした履き心地だなーっておもったら
こんなにソールが反っています。アーチの支え具合も柔らかくていい感じ…


だって、そんなデザイン性ながらグッドイヤーのしっかりした作り…


だって、今年気になるベージュなんです。


皆さん"グレージュ"って色の表現、
聞いたことあります?数年前から来る、来ると業界では言われていたのですが
ようやくリアリティのある風向きになっています。
脱ブラックといわれて数年、グレー全盛でした。
この傾向、こんな気分はまだ続きそうですが、グレーのグラデーションで
モノトーンの色あわせだったのが今はグレー×ベージュや茶系の気分。

ベージュの彩度が落ちて限りなくネズミイロっぽい色をグレージュと呼び、
今気になる色です。
今年のkolor別注でご用意したクリノジャケットもそんな色。




他にも色んなおもしろいモデルがあってそれぞれ魅力満載ですが
ひとまずわたしはこれをひと足先にいただきます(買っちゃった!スミマセン=3)




いやー、恐るべしです。Elsa
| モリヤマ | 13:45 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:45 | - | - |
この記事のトラックバックURL
http://district.jugem.jp/trackback/726
トラックバック